感心したサカイ引越センターのスマートな営業

昨年、ひょんなことから引越しをすることになりました。引越しする予定は全くなかったのですが、更新の日が近づいた時にいい物件を見つけたので、勢いで契約してしまったからです。それに関しては全く後悔はなかったのですが、どうしようと思ったのは引越しの手続きです。急な引越しで時間がなく、とりあえず数社の業者さんに見積もりをお願いしました。

 

友人からは「料金は相談で何とでもなるので、即決はダメ。必ずあいみつを取ること」と念を押されていたので、どの業者の方にも最終的には「考えさせてください」と言いました。そして、最後に会ったのが「サカイ」さんでした。

 

他者の営業マンはそこそこベテランの方でしたが、サカイさんの営業マンはかわり若い方でした。名刺を頂いた際に、お米も頂き、「え?」と思ったのですが、サカイさんのお米の手土産は有名なのだそうで、何も知らなかった私としては、見積もりだけでお米を頂くなんて、と申し訳ない気持ちになりました。

 

だけど、サカイさんの素晴らしいところは見積もりを取る前にお米をくださることだと思いました。もし見積もり後にお米を頂いていたら、気の弱い人ならきっと断りづらく、引越しをお願いしてしまうと思うからです。お客さんにプレッシャーを与えないやり方はとてもスマートで、親切だなと感じました。

 

そして、見積もり後にやはり「考えさせてください」と言って、一旦帰って頂きました。その後、数時間後にサカイさんから電話があり、おそらく上司の方だと思うのですが、先ほどの見積もりから少しサービスしてくださる金額を提示されました。部下からの報告を受けての速やかな対応をされたのだと思うのですが、あとから電話がかかってきたのもサカイさんだけでした。この電話でサカイさんに決めました。

 

作業員は二名で非常に礼儀正しく、荷物の扱いも丁寧でした。物が壊れるとか、摘み忘れのないように何度もチェックされ、私に最終確認をお願いされたので、私も安心して新居に移動できました。色々な人に引越しの相談をしたのですが、作業事態はどこも余り変わりないという意見が多かったように思います。

 

やはり営業マンによって決まるのかもしれません。そういう点では、サカイの営業は私には好感が持てました。

今から引越業者選びするなら最大10社よりスピード見積!!料金50%OFF!!
【引越し価格ガイド】

しっかり教育されたスタッフに安心

こまやかで万全のサービスに納得

強力なネットワークに満足

上場企業ならではの信頼感は抜群!

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る